経営計画

当事務所が単年度の経営計画を作る大まかな流れは以下の通りです。

  1. 過去3期分の貸借対照表、損益計算書を用意していただきます。
  2. 1. の資料に基づき、当車務所で3期分のデータをTKCの経営計画作成システム 継続MAS)に入力します。
  3. 2をベースに御社の社長から来期の目標売上高、目標粗利益率、固定費の予算等を聞かせていただきます。
    (参考資料として同業他社の資料BASTを提供いたします)
    目標が明確でない場合はとりあえず過去のデータをもとに数字を入れてみます。
  4. 出来上がった計画を実践レベルにするため売上の内容を検証します。
    (商品別、お得意先別、販売員別等について経営幹部と詰めていきます) また、粗利益率の検討を加えていきます。
    (仕入価格の妥当性も検討します)
  5. 固定費で最も大きな人件費について検討を加えます。
    来期人数を増やすのか、給与のアップはあるのか、給与の予定金額はいくらか等、粗利益の金額とバランスを取りながら考えてみます。
  6. 以下、御社の社長、経営幹部の皆様と双方向で議論しながら完成させていきます。

一度相談してみようと思われたら:担当税理士 辻 床治

お問い合わせフォームはこちら または TEL:06-4801-8207